コンセプト | ROOTS(ルーツ) アメリカンスタイルのオリジナル住宅やシェッド、家具インテリア、収納リフォーム

コンセプト | ROOTS(ルーツ)

ホーム > コンセプト

コンセプト

丈夫で、暖かい

ROOTSでは、2×4工法を採用しています。

欧米では標準的な木造住宅の構法であるこの工法は、耐力壁と剛床を強固に一体化した箱型構造です。木造軸組構法が、柱や梁といった軸組(線材)で支えるのに対し、木造枠組壁構法では、フレーム状に組まれた木材に構造用合板を打ち付けた壁や床(面材)で支えているので、高い耐震性・耐火性・断熱性・気密性・防音性をもっています。

丈夫で、暖かい

ローコスト

ROOTSで、大きな特徴として挙げられるのが「材工分離」です。

ハウスメーカーなどでは、材工一式工事が一般的ですが、材工分離では材料費と工事費を明確に分けているので、材工一式工事では見えなかった、どこにどれだけの費用が掛かっているのかをお客様にきちんとお伝えでき、見積もり内容も解りやすく安心できます。また、ROOTSでは現場から廃材がでないような工夫と合理的な作業のノウハウを持ち、低価格・高品質を実現しています。

ローコスト

生活スタイルに合った暮らしやすい住まい

ROOTSは、お客様へ住宅だけを提供するのではなくお客様の暮らしをご提案しています。

建物だけではなく、収納・ウッドデッキ・ガーデニング・シェッド(小屋)・家具などの製作も自社の職人が行っています。お客様の暮らし方にあわせた快適な場所をご提案する為、私どもはお客様との会話を大切して、良い人間関係を築くことに重点を置いています。休日を楽しむためのアウトドアリビングの暮らし。薪ストーブを囲んで、家族が毎日顔を会わせる暮らし。ぜひ、あなたの夢をお聞かせ下さい。

生活スタイルに合った暮らしやすい住まい